information

  • TOP PAGE»
  • 「SPF〇〇」や「PA++++」っていったいなに??

「SPF〇〇」や「PA++++」っていったいなに??

2017.07.29


こんにちは森です。

皆さんは、曇りの日も日焼け対策してますか?
しっかり紫外線A波(UVA)は雲や窓ガラスを通り抜けやすいという性質を持っているので、
対策は必要なのですよ。

日やけ止め製品のパッケージなどで見かける
「SPF〇〇」や「PA++++」などの表示。
これは、紫外線対策のための、とっても重要なキーワードなんです!ご存知ででしたか?
でも間違って理解している方が非常に多いのが現状・・・

調べてみると・・・

〇SPFとは日本語で紫外線防御効果を意味し、
肌が赤くなる原因の紫外線B波(UVB)を防ぐ目安とされています。
数字が大きいほど防ぐ効果が高く、最大50+(SPFが51より大きい)と表示されます。
※ただし、塗り方が薄かったり、塗り方にムラがある場合は充分な効果を得られませんので、注意が必要です。

〇PAとは紫外線A波(UVA)を防ぐ効果の程度を表す目安とされています。
これまで「PA+」「PA++」「PA+++」の3段階でしたが、測定方法と表示方法の改定に伴い
な、なんと!!!最近では「PA++++」を加えた4段階に分けられるようになりました。
+の数が多いほど防ぐ効果が高くなっています。
波長が長い分、肌の奥深くまで到達し、シミやしわの発生に大きく関わっているといわれています。

そ・こ・で!!!私の手に持っているこちらの日焼け止めが
じゃじゃーーーーん!!!ここでお勧めなのがこの日焼け止め!やっと登場!!(笑)

この『薬用UV美白エッセンシャルベース』は「Yチタン」という特許成分配合で
紫外線A派、B派を完全に吸収遮断
熱も持たないのでほてりの心配もなし、
また顔色を暗く見せる光を遮断し、明るく健康に見える光だけを発色させるので
顔色がよりキレイに美しく陶器のようなお肌が手に入るのです!!!

使いごごちは白浮きしないのでメイクのベースに使えてかなり重宝しています。

今なら『サマーキャンペーン』につき30パーセントOFF!!!
合言葉は・・・「ブログみたよ!」です(笑)
売り切れ御免!!!なので、お求めはお早めに~~


ページトップへ